「画鬼」河鍋暁斎 (TJMOOK)

幕末から明治の動乱期、日本画の表現領域を広げた奇想の天才絵師「河鍋暁斎」。 本誌では、「画鬼」とも評された暁斎の芸術の足跡を辿り、超絶技巧とユーモアにあふれる多くの作品を紹介。 肉筆画から浮世絵版画、風刺画、戯画まで、河鍋暁斎記念美術館所蔵作品を中心に暁斎の優品114点を掲載。

(宝島社、2017年発行) 河鍋楠美 監修 (A4判、全111頁) 1,296円(税込)